スポンサーリンク

ワーホリなどでオーストラリアに長期滞在していると、Wi-Fiがほしいなと思うことがたまにあります。Wi-Fiのない田舎の農場暮らしをしているときや、泊まっている宿のWi-Fiが遅すぎるときです。かといってWi-Fiルーターを買ってくるのはめんどくさそう、とあきらめているあなた。オーストラリアのキャリアには簡単プリペイドのポケットWi-Fiプランがたくさんあるんです!

 

※一ヶ月以上滞在する方向けです。数日間だけの旅行の場合にはレンタルや他の手段をおすすめします。

 

Wi-Fiがほしい

オーストラリアはSIMカードの種類が豊富でスーパーなどで簡単に手に入れることができます。これはとっても素晴らしいことですが、SIMカードでの4G通信に対応していないPCやタブレットを使っている方はやはりWi-Fi環境がほしいですよね。

 

特に田舎暮らしをしていると、やることもないしNetflixでも観るか~となったり、暇だしなんかダウンロードして英語の勉強をしてみようと思ったりします。でも田舎暮らしには十分なネット環境がないことが多いんですね。

 

そんなとき「ポケットWifiとかないかな」と思うわけです。レンタルWifiの話やスマホのSIMカードの情報はたくさんあるんですが、ポケットWifiの話はなかったので、僕の体験を紹介してみようと思います。

 

スポンサーリンク

ポケットWi-Fiの購入は超簡単

まずはじめにお伝えしたいのは、オーストラリアでポケットWi-Fiを購入するのはめちゃくちゃ簡単だということです。簡単な理由はプリペイド式のプランがあるからです。Optus、Telstra、Vodafoneといった主要なキャリアはこういったプランを提供しているはずです。

 

 

僕が購入したのはOptusのもので「Prepaid Mobile Broadband SIM」ってやつです。

 

  • Pocket Wifi本体 (modem) + 28日間50GB
  • 99ドル
  • パスポートのみ必要(住所を口頭で伝える必要あり)
  • リチャージはネットから50GB/60ドルなど

 

というモデムとSIMカードの同梱パックです。

 

プリペイド式なので小難しい契約は一切なく、パスポートなどのIDの提示のみ必要でした。住所は証明書などは必要なく、口頭で伝えただけでした。SIMカードのActivateも頼めばお店のお兄さんが全部やってくれるので、すぐに使い始められます。

 

 

こんな感じです。1回の充電で6時間使用可能ということで、外で使うなら少し頼りないバッテリーかもしれませんが、家で使うなら何の問題もありませんね。

 

 

もっと安く済ませたい人へ

上に紹介した方法が一番簡単だとは思いますが、もっと安く済ませたい人は

 

SIMフリーモデム+お好みのSIMカード

 

 

でネット環境を作ることもできます。僕はOptusのセット売りで済ませたため、モデムはOptusのSIMロックがかかっていて、OptusのSIMカードしか使えませんが、SIMフリーのモデムを手に入れれば、どの会社のSIMカードでもポケットWifiを使うことができます。もちろんスマホに入れているのを差しても使えます。

 

GumtreeebayなどにSIMフリー端末が売りに出されているのも見るので、探してみるといいと思います。大体50ドルくらいでしょうか。SIMカードはCatchconnectという会社が一番安いと聞きます (実店舗はないためオンライン購入のみ)。

 

こういうのがめんどくさい人は大人しくキャリアの実店舗に行きましょう!長期的にみると値段がけっこう変わってきますが、数ヶ月ならまあ許容範囲かと思います。

 

サクサクのネットライフを

僕の暮らしはこの子が来てから、とても充実しました。それまではど田舎の一人暮らしでやることもないし、スマホに入れていたTelstra系のSIMはその田舎では電波が弱くイライラしていました。移動が多い方はスマホとは違う会社のポケットWi-Fiにしてみるのも、保険をかける意味でいいかもしれませんね。

 

オーストラリアはこうしたネット環境がとても手に入れやすく、旅行者やワーホリ勢に優しいプランも多いです。みなさんもぜひ自分にあったプランでサクサク快適なネットライフを!

スポンサーリンク
おすすめの記事